skillup

技術ブログ

「 コーディングルール 」 一覧

no image

ログの設計指針について

今まで10以上近い現場で仕事をしてきましたが、どの現場でも絶対必要になる(かつどこもあまり対策が取られていない)技術としては 検証したい状態の復元がすぐにできる(テストデータ作成) ログの適切な設計 …

no image

DIとDIコンテナについて再考

今までも何度かやったDI(Dependency Injection = 依存性の注入)について。 以前のリンク PHPにおけるDI スコープアノテーションとCDIについて DIとはシンプルに言うと? …

no image

コード静的解析ツールを使った際の気づきなど

最近のプロジェクトでコード静的解析ツール(phpcs,phpmd)を使った際の気づきなど コードを書きながら常時エディタがチェックするタイプのものでないとまず無理(保存するたびでも無理だし、コミット時 …

no image

検索ページの遷移に関して

検索ページの遷移に関してメモ。 基礎だが実際全部完全に網羅できているかというと不安な部分が多い。 基本仕様: 以下のようなページ構成を想定 1ページ目は検索エリアと一覧が同時にでる 一覧情報からはリン …

no image

PHPにおけるDI

2017/09/08   -PHP
 

DIについての概要 PHPでのDI(Dependency Injection)に関して。 オブジェクト指向の本を読むにつれて少しずつDIの有効性がわかってきました。 現状でのDIのメリットをまとめると …

no image

オブジェクト指向設計 ダックタイピング

オブジェクト指向シリーズ。ダックタイピング・・読む前は名前は聞いたことあるような気がする・・程度で細かいことは何一つわからない状態でした。今回具体的なコード例があった分イメージを何とかつかむことはでき …

no image

オブジェクト指向設計 柔軟なインターフェイス

オブジェクト指向シリーズ。今回はインターフェイスについて。 インターフェイスといっても、implementsを使った実装だけではなく、要はあるクラスが外部の窓口となるときに使うメソッドってことだと思う …

no image

オブジェクト指向設計 依存関係の管理

オブジェクト指向シリーズ。読みにくい本が多い中でオブジェクト指向設計実践ガイドは勉強になるなー。 依存関係の管理 メモ オブジェクト指向では共同の仕組みが大半なため、必然的に大量の依存関係を生む(p6 …

no image

オブジェクト指向設計 単一責任のクラスの設計

オブジェクト指向をするうえでの大事なポイントなど 単一責任のクラス設計 メモ 単一責任のクラスの設計(そのクラスの関心ごとは1つにすべき) クラスだけではなくメソッドも単一責任の原則にする 例えばイン …

no image

オブジェクト指向 クラスの設計と業務ロジックの整理

本日も引き続き「現場で役立つシステム設計の原則」を読み進めてます。 本日は主にクラスの作り方について。 クラス設計と業務ロジック 要点 データを入れるだけのクラスを書かない データとメソッドを一か所に …