skillup

技術ブログ

プログラミング全般

フレームワーク作成時の注意ポイント

投稿日:

以前も多分書いていますが、フレームワーク作成時のポイントなどを列挙。

次元が違うものも多々含まれているかも。

  • ルーティング機能
  • 基本設定情報の読み込み
  • キャッシュ機能
  • データベース
  • Form情報の管理(画面情報の初期化と取得、トランザクショントークン管理等)
  • セッション管理
  • リダイレクト処理
  • メッセージ出力機能(フラッシュスコープ)
  • Util系(文字列、配列、時間、ログ、ページャーなど)

-プログラミング全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オブジェクト指向について その3

今回は場合分けによる変更コストとオブジェクト指向のメリットについてです。 例えば給付金が発生して、その金額を死亡時、退職時、通常時で場合分けするとき、if-elseで書けば下記のようになります。 [c …

no image

オブジェクト指向設計 ダックタイピング

オブジェクト指向シリーズ。ダックタイピング・・読む前は名前は聞いたことあるような気がする・・程度で細かいことは何一つわからない状態でした。今回具体的なコード例があった分イメージを何とかつかむことはでき …

no image

正規表現その2

10/28に書いた正規表現に関しての追記です。 Contents1 覚えておきたいメタ文字2 留意点 覚えておきたいメタ文字 よく出るメタ文字の復習です。 メタ文字 メタ文字の説明 [] いずれかの1 …

no image

フォームの処理について

本日はフォームの処理に関して。主に一覧検索画面のフォームについてです。 フレームワークでフォームの処理をする場合、変数の初期値やバリデーションなどをあらかじめ読み込むオブジェクトを設定しておき、変数が …

no image

ファジープロジェクト対策 その1

5月ぐらいから着手していたプロジェクト(顧客管理ソフト)が終焉を迎え、検証段階に入ったので、記して置きたいことなど。 数ヶ月程度ですが、自分が携わったプロジェクトの中では過去最大クラスのものでした。 …