skillup

技術ブログ

PHP プログラミング全般

クラスメソッドとインスタンスメソッド

投稿日:

以前staticメソッドを定義したときに、記法がインスタンスメソッドの呼び方でも呼べてしまうことがあったので、これを機にインスタンス・クラス×変数・メソッドちょっと調べてみました。

言葉で書くよりコードを見たほうがわかりやすいかも。

ソース

メモ

  • クラスメソッドとインスタンスメソッドの違いはメモリの確保のされ方
  • クラスメソッドは当然インスタンスから独立しているので、どのインスタンスからよんでも同一のデータにアクセスする
  • インスタンスはインスタンスごとにメモリ上に置かれるため、クラスメソッド(static)からは基本的にアクセスできない
  • インスタンスの中にはクラスメソッドが入っているのでインスタンスからクラスメソッドを呼ぶことは当然できる
  • 上記の場合(インスタンスからクラスメソッドを呼ぶ場合)、記法は正確にはインスタンス::クラスメソッドだがインスタンス->クラスメソッドという呼び方でもOK

参考リンク

PHPの静的変数 (static変数) の挙動まとめ

-PHP, プログラミング全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コーディングルール 前半まとめ

リーダブルコードを3分の2ぐらいよんだので現時点でのまとめを。 Contents1 いいコードの定義2 具体的な手法2.1 変数の名称2.2 コード自体の見た目2.3 コメント2.4 制御フロー2.5 …

no image

laravelでの名前空間変更

laravelでの名前空間変更について。 laravelでモデルの場所はディフォルトだとapp/直下に作られます。 これをapp/Modelというディレクトリを作ってnamespaceを正常に定義した …

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …

no image

ExcelVBAでの他のアプリの起動

2日続けてExcelVBA。 やはり細かく分けてすぐにプロシージャごとにテストできるのはものすごく大きなメリットですね。本日は別のアプリ起動と操作に関して。 自分がやったことはWordとメモを起動して …

no image

オブジェクト指向について その3

今回は場合分けによる変更コストとオブジェクト指向のメリットについてです。 例えば給付金が発生して、その金額を死亡時、退職時、通常時で場合分けするとき、if-elseで書けば下記のようになります。 [c …