skillup

技術ブログ

PHP プログラミング全般

クラスメソッドとインスタンスメソッド

投稿日:

以前staticメソッドを定義したときに、記法がインスタンスメソッドの呼び方でも呼べてしまうことがあったので、これを機にインスタンス・クラス×変数・メソッドちょっと調べてみました。

言葉で書くよりコードを見たほうがわかりやすいかも。

ソース

メモ

  • クラスメソッドとインスタンスメソッドの違いはメモリの確保のされ方
  • クラスメソッドは当然インスタンスから独立しているので、どのインスタンスからよんでも同一のデータにアクセスする
  • インスタンスはインスタンスごとにメモリ上に置かれるため、クラスメソッド(static)からは基本的にアクセスできない
  • インスタンスの中にはクラスメソッドが入っているのでインスタンスからクラスメソッドを呼ぶことは当然できる
  • 上記の場合(インスタンスからクラスメソッドを呼ぶ場合)、記法は正確にはインスタンス::クラスメソッドだがインスタンス->クラスメソッドという呼び方でもOK

参考リンク

PHPの静的変数 (static変数) の挙動まとめ

-PHP, プログラミング全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PECLに関して

PHPのライブラリを入れようとするとたまに出てくるPECLに関して。 最近でもメールパーサーを入れた時に出ましたね。 [PHP]pecl,phpize,extensionという単語を見て頭痛がするあな …

no image

PHPでのログ出力 PHP monolog

PHPでデバッグするときは、画面上にvar_dumpで情報を見ていたのですが、これができない場面ではログへの出力を行うことになります。 いままではフレームワークに標準でついてたんですが、これを機に一般 …

no image

ファジープロジェクト対策 その2

前回に引き続き、大事だと思ったこと。一部単なるフレームワークの作り方的な内容になっているかも。 Contents1 テンプレート共通化2 バリデーション3 ログ出し4 異常系の処理5 新規プラグイン+ …

no image

Cakeの共通処理

CakePHPだけに限りませんが、フレームワークの場合、オブジェクト指向の特徴を理解して、全ページに共通な処理などは個々のコントローラーに書くのではなく、もっと抽象度の高いクラスに書いたほうが保守性が …

no image

コードの見た目について

リーダブルコード4章。コードの見た目について。 自分は結構注意されますね。多いパターンとしては空白の位置などがいい加減だったり、今はありませんが、以前はコードの末尾にスペースを空けてセミコロンをうつ変 …