skillup

技術ブログ

PHP プログラミング全般

クラスメソッドとインスタンスメソッド

投稿日:

以前staticメソッドを定義したときに、記法がインスタンスメソッドの呼び方でも呼べてしまうことがあったので、これを機にインスタンス・クラス×変数・メソッドちょっと調べてみました。

言葉で書くよりコードを見たほうがわかりやすいかも。

ソース

メモ

  • クラスメソッドとインスタンスメソッドの違いはメモリの確保のされ方
  • クラスメソッドは当然インスタンスから独立しているので、どのインスタンスからよんでも同一のデータにアクセスする
  • インスタンスはインスタンスごとにメモリ上に置かれるため、クラスメソッド(static)からは基本的にアクセスできない
  • インスタンスの中にはクラスメソッドが入っているのでインスタンスからクラスメソッドを呼ぶことは当然できる
  • 上記の場合(インスタンスからクラスメソッドを呼ぶ場合)、記法は正確にはインスタンス::クラスメソッドだがインスタンス->クラスメソッドという呼び方でもOK

参考リンク

PHPの静的変数 (static変数) の挙動まとめ

-PHP, プログラミング全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

underbarphpについて+配列処理頻出パターン

配列系の処理を関数型で行いたいときにJavaだとラムダ式、javaScriptだとunderscore.jsがあります。 PHPではできないものか・・といろいろと探していたところunderbar.ph …

no image

正規表現に関して

SQLネタをいろいろと書いておりますが、ちょっとワンポイント的なネタで正規表現について書きたいと思います。 平均的なものは知っているつもりでしたが、シェルの正規表現について知らなかったのでちょっとメモ …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

no image

トランザクショントークンについて

フォーム画面で入力を行うときにはPOSTでデータを受け取ってエラーチェックしたり、データベースに入力をしたりします。 ただその時に何も考えずに安易に送信→受信の際に以下のようなトラブルがあり得ます。 …

no image

コーディングルール 前半まとめ

リーダブルコードを3分の2ぐらいよんだので現時点でのまとめを。 Contents1 いいコードの定義2 具体的な手法2.1 変数の名称2.2 コード自体の見た目2.3 コメント2.4 制御フロー2.5 …