skillup

技術ブログ

JavaScript

プルダウン連動のJS+動的要素のイベント追記(ライブラリのイベント)

投稿日:2019年4月13日 更新日:

JSがらみでちょっとした小ネタを。

プルダウン連動

大カテゴリ→小カテゴリなどとあった場合に、新規だけではなく、編集画面などですでに値がセットされている場合、プログラム側で親の方で小カテゴリ用のリストを用意する必要がありますが、JavaScriptのみでこれを実装することもできます。

ただし、ajax使う場合は画面に要素が複数あると遅くなります(参考リンク参照)。一瞬でできるようになっておく必要ありますね・・・

参考リンク

ajaxがらみのイベントの発動とwhenに関して

動的要素へのイベント追加(ライブラリのイベントなど)

jQueryで動的要素へのイベントをセットするとき

のようにかくと思いますが、例えばdatepickerなどライブラリのイベントをセットするときは

のように書けばOKです。検索したんだけど、こういうのが自然に書けないとまずい・・・

あるいは追加要素後、のアクションで普通に再定義してあげればOKです。ダサいけど一番わかりやすい・・・

 

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

gulpに関して

gulpに関しての復習と色々と間違っていたところもあるのでまとめ。 ちなみに以前書いた記事は下記 gulpインストールとタスクの実行 Contents1 インストール2 タスクの実行3 npxコマンド …

no image

JavaScriptのexport

JavaScriptのexportについて。 es6の大きなメリットとして、ライブラリをモジュール化して、外部から読み込むことができますが、読み込み方に少し癖があります。 気をつけるポイントとしては、 …

no image

横からスクロール sidrの使い方

携帯サイトの場合、端末のサイズが小さいため、メニューなどはどう縮めてもやはり圧迫してしまいます。 そんなとき、クリックさせてスクロールさせるタイプであれば、場所が狭いことが気になりません。本日はそんな …

no image

オートコンプリートのプラグイン

最近だとフォームの入力画面で最初の数文字を入力すると候補を予測して表示してくれる機能(=オートコンプリート)があることが一般的ですね。 いろいろなプラグインがありますが、今回お勧めしたいのはBoots …

no image

npmでのJSライブラリインストール&ビルド(※gulp使用時)

こちらのリンクでJSのnpmパッケージでのインストール&ビルドをしたので、gulpでのビルドを。 前提条件としては nodeのインストール npmのインストール がされていればOKです。 最小構成でい …