skillup

技術ブログ

JavaScript UI

携帯のUIに関して

投稿日:

いまさらながらスマホのUI表示に苦戦してます。

まあ、現状のWEBサイトを作る場合、BtoCでもBtoBでもスマホ対策は必須ですよね。

私の場合、デザインが本業でないこともあり、ちょっとサボっていましたが、今後の業務アプリだとほぼ必須となってくるだけにこれを機に覚えることに。

ヘッダーの部分

まずスマホ対応で表示させるためにはmetaスクリプトをスマホ用にする。スマホ用のCSS、通常のjQuery、スマホ用のjQueryを読み込む必要がでてきます。

下記をheadタグの中に入れればOKです。

もちろんバージョンはその都度違ってきますので注意。

またjQueryは携帯のものと通常のものの順番が異なると動きません。またjQueryはできればurlを張るのではなく、上記のようにローカルから読み込んだほうが良いです。

これだけでとりあえずUIがかなりスマホ仕様になります。

参考リンク

http://www.html5-memo.com/jquery-mobile/jquerymobile01/

https://appkitbox.com/knowledge/javascript/20131004-66

Formタグの中身

formの内部に関しては下記のようにHTML5のカスタムデータ属性(data-role)を使用します。

またスマホで使用する際にはチェックボックスなどは必ずlabelと対応させましょう。

そうじゃないと押しにくくて仕方ありません。

あとはとにかくリファレンスをみて都度覚えていくことでしょう。

ちなみに参考にしたのは下記書籍です。

jQueryMobile ポケット詳解

またこれはスマホだけに限りませんが、テーブル表示等の場合、

  • 数字は右詰め
  • 日付は中央表示
  • 文字は左詰め

にするのが良いでしょう。

-JavaScript, UI

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

UIまで手が回らないプログラマのための画像加工サービス&ツール紹介など

本業はプログラマ―なんですが、ガチンコ塾のブログの画像を作る程度の加工などをちょこちょこやってます。 プログラマーといえどUIを全く気にしないのは問題ですし、中小企業だと広く浅くできる人間が求められる …

no image

横からスクロール sidrの使い方

携帯サイトの場合、端末のサイズが小さいため、メニューなどはどう縮めてもやはり圧迫してしまいます。 そんなとき、クリックさせてスクロールさせるタイプであれば、場所が狭いことが気になりません。本日はそんな …

no image

途中入力離脱防止処理 JavaScript

WordPressの入力画面なんかでは実装されていますが、途中で文字入力をしてページりだすをしようとするとブラウザのアラートがでます。これも一般のお問い合わせフォームなんかでも実装可能です。 この場合 …

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 http:/ …

no image

formのシリアライズ+return falseなど

ajaxでformの値を投稿しようとするとき、一つ一つの要素をjQueryでとっていたのですが、項目が多いとなかなか手間です。 そんな時、下記のメソッドで一気にフォーム要素を取得して投げることができま …