skillup

技術ブログ

Git

githubのremoteリポジトリへの登録

投稿日:2016年3月7日 更新日:

githubにgit pushしようとしたときにエラーがでたんでちょっとメモ。

githubに登録する場合、設定が適切でないと、

などで弾かれます。

この時は下記のような部分のチェックをしましょう。

user.name、user.emailは登録してあるか

入れていない場合は

などとして登録してあげましょう。

リモートリポジトリの登録の際にusernameを入れているか

usernameを入れていないと弾かれてしまうことがあるのでリポジトリのドメインの前にusernameを入れてあげましょう。下記のように書いて問題なければパスワードが聞かれますので、入力してあげればそのあとプッシュできるはずです。

githubの場合、アカウント名、ユーザー名を混同しないようにしましょう。set-urlに入れるのはアカウント名で、user.nameに入れるのはユーザー名になります。

参考リンク

gitでpushしようとしたら403された話

-Git

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Gitで統合 merge関連

本日はずっとブランチ間の統合を行っておりました。 たとえばhogeブランチとfooブランチの統合をする場合、差分を最初に確認すると思いますが、 [crayon-5ed96b7a0678a1567080 …

no image

gitのfetch/merge/rebaseについて

git使って結構立ってるんですがいまだに仕組みがややこしく結構難しいなあと感じています。 基本的な使い方は以前紹介した「gitの紹介と基本的な使用法について」でいいと思います。 開発をやっていますと一 …

no image

Gitデタッチ、インデックス、プッシュなど

まとまってませんが、Gitであったトラブルについてのメモです。 Contents1 デタッチ状態2 インデックス一覧&削除2.1 インデックスの一覧2.2 インデックスから取り除くとき3 git pu …

no image

gulpに関して

gulpに関しての復習と色々と間違っていたところもあるのでまとめ。 ちなみに以前書いた記事は下記 gulpインストールとタスクの実行 Contents1 インストール2 タスクの実行3 npxコマンド …

no image

git flowについて

最近、現場で少し使うようになったgit flowに関して。 gitでbranchを切って開発をする場合、 git branch ブランチ名でブランチ作る なんらかの開発 開発が終わったらgit mer …