skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Linuxコマンドでのテキスト整形 CSV系の処理など

投稿日:

以前、対テキストファイル系のLinuxコマンドの使い方を紹介しましたが、その関連エントリーを。

今回やるのはCSV系の処理ですね。

id name age
1  suzuki 35
2  tanaka 40

などといったデータをヘッダーを無視して年齢順に並べたいとき、

1 ヘッダーを無視したいので2行目から出力する(head -n+1 テキストファイル名)

2 対象データをあるキーで数値としてソートする(sort -k 3,3 -n 通常は数値でなく、文字扱いになるので文字列だと1<10<5<50となる)

これらをパイプでつなぐと下記のようになります。

また特定のキーで特定条件にあたるものの別の列を出力したいとき

上記のCSVの例でいうと20才以上のid,nameを出力したいときはcatとawkを使い下記のように書きます。

参考リンク

http://qiita.com/richmikan@github/items/cc4494359b1ac2f72311

http://itref.fc2web.com/unix/awk.html

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ansible localでの使用,sudoに関して

最近継続的に調査しているansibleについて Contents1 local2 sudo local ansibleは通常別のホストに対して行うものですが、 hostsファイルのIPを変更し、以下の …

no image

ansible template,tag,yeditなど

Contents1 template2 tags3 yedit template 今まで設定ファイルを使うときは基本ini_fileを使って置換したり、ローカルでファイルを作ってcopyしておりました …

no image

ansible rolesなど

ansibleはある程度ファイルが肥大化してくると、管理するのが大変になります。 一般的にはプログラムのようにある程度のまとまりにわけてそれを読み込むということになります。 ある程度のまとまりのことを …

no image

SSLに関して(主にオレオレSSLの作成方法など)

Contents1 HTTPSとは1.1 概要説明1.2 SSL費用の違いについて2 オレオレSSL2.1 秘密鍵作成コマンド2.2 公開鍵作成コマンド2.3 オレオレSSL証明書の作成3 webサー …

no image

vagrantでの静的ファイルのキャッシュがクリアされない

タイトルのまんまですが、vagrantでapacheを使ってまして、静的ファイルのキャッシュがクリアされないと言う問題が発生しました。 vagrantは結構長い間使ってましたが、今まで素のhtmlを書 …