skillup

技術ブログ

PHP

phing

投稿日:

今までphpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentなどのツールをいろいろと試してきますが、個別に動かしていると大変面倒ですので、これを一気に行えるライブラリがあります。

phing

https://www.phing.info/

JavaでいうAntのようなものらしいです。

xml形式でタスクを記述しておくと、上からタスクを順に読み込んで実行してくれます。

インストール

composerでインストールするのが一番簡単かと思います。

サンプル

phpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentを一度に実行する場合です。

解説(自分用メモ)

  • まず実行するprojectと実行するタスクを<project  name=”” default=”build”></project>で記述します。今回実行するタスクはbuildになります。
  • あるタスクが別のタスクを必要とするときdepends~で記述します。上記の例だとbuildはphpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentというタスクに依存しています。要はこの4つのタスクを実行した後で実行されます。
  • 1つ1つのtaskは<target name~と記述します。記述したいことがあればdescriptionで記述します。
  • 実行したい中身を<phpdoc2などのタグで囲みます。個々のタグをどのように記述するかは冒頭で紹介したphingのリンクに書かれています。https://www.phing.info/docs/guide/stable/

なお、if文などの条件分岐も盛り込めるようです。

参考リンク

http://qiita.com/nyanchu/items/d881c34c3112a2ffcdf6
http://tk0miya.hatenablog.com/entry/2013/10/24/175046
http://qiita.com/smith_30/items/a9e2bed84af21664caae

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPメモリ測定

プログラムのメモリ測定に関して。今回はWordPressの処理に関してです。 まずはソースから。 処理を入れているファイルはルートディレクトリ直下のindex.phpです。 [crayon-5d5df …

no image

guzzle

サイトへのログイン認証などHTTPアクセスを行うライブラリではHTTP2_requestが有名かと思いますが、すでに開発がとまっていることもあり、最近はguzzleというライブラリが使われているようで …

no image

emptyの扱いに関して

PHPで空白や存在確認として便利なemptyですが、乱用すると意図しない動きをすることがあるケースが多々あります。 Contents1 emptyの挙動に関して2 数値の03 検索などの全判定と値のな …

no image

PHP7に関して

先週きづいたのですが、PHPが5.6から7になりましたね。 まあ当分はまだPHP5で開発していきますが、herokuがいきなり7になり、アプリが動かないということが起こりました。 7対応させたかったん …

no image

PHPの配列操作

ながらく放置してました・・・ PHPを久々にやったんですが、やっぱり配列の関数・ライブラリが充実している分、作業がサクサクすすみますね。配列の操作でいろいろと学ぶところがあったんで掲載します。 Con …