skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ECCUBE2,3でのnginx利用

投稿日:2017年7月4日 更新日:

ECCUBE2,3をインストールする機会があったのでメモ。

例によってnginxの設定がめんどいですね。・・

ファイルパス

ECCUBE2,ECCUBE3ともに下記パス,URLと仮定します。

nginxの設定

ECCUBE2

上記の書き方はあまり見かけないタイプかも・・・おそらくはECCUBE3のような書き方に近い方法のほうが推奨だと思いますが、個人的に上記の設定で動いたのでメモしておきました。

php-fpm内でphp以外のファイルを動かす場合には、下記2点が必要です。

1 php-fpm内でphp以外のファイルをパースできるようにしておく
http://skill-up-engineering.com/?p=1416
(PHP以外のファイルを動かしたいときを参照。)

こちらひょっとすると非推奨かもしれないです(汗)。

2 mime-typeを適切に設定していないとtext/htmlで読み込みまれてしまいCSSが動きません。
(ブラウザのコンソールでエラーがでます)

ECCUBE3

ポイント

ECCUBE2まではhtml直下のファイルパスとURLが対応していたので簡単だったんですが、ECCUBE3からはそうではないので、一工夫いります。

sameple-ec.com/index.phpだった場合にはいいんですが、sample-ec.com/product/listだった場合、ここにファイルパスがあるわけではありません。

本来の動くべきプログラムとURLが全然違う場所にあります。ECCUBE3の場合、index.phpですべて処理をし、URLをここに引き渡します。

要はindex.php?u=product/list.phpみたいな形で起動ポイントを引き渡す必要があります。そのためtry_filesの記述が必要になってきます。

実際に作業をするときはひたすらデバッグして、ログをみていろいろ実験してみましょう。

参考リンク

nginxでのデバッグ

ec-cube3系向けnginxの設定

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHP7に関して

先週きづいたのですが、PHPが5.6から7になりましたね。 まあ当分はまだPHP5で開発していきますが、herokuがいきなり7になり、アプリが動かないということが起こりました。 7対応させたかったん …

no image

サーバー設定ファイルについて fastcgi周り

前回nginxの設定を書きましたが、今回はFastCGIについてメモ。 Contents1 そもそもCGIとは?2 CGIのデメリット3 FastCGIとは?4 ソース5 参考リンク そもそもCGIと …

no image

composerでのライブラリ登録

今回はPHPのパッケージ管理ツールであるcomposerへのライブラリ登録を。 Contents1 ライブラリの作成2 packagistへの登録3 呼び出す側3.1 composer.json3.2 …

no image

Linuxでのパス

以前、composerを入れるときに、こちらの記事を書いたのですが、自分が使っているVPSではこの方法で入りませんでした。 調べるとみるとPATHが/usr/local/binではなく/usr/bin …

no image

CentOS7でのIP固定

日ごろ業務ではwindowsにVitrtualBox+VagrantにCentOSをいれていたのですが、スペックにややネックがあったため、今は使っていないPCにCentOS7を入れて開発企図して使うこ …