skillup

技術ブログ

PHP

ECCUBE3ディレクトリ構成

投稿日:

ECCUBE3のディレクトリ構造に関して。

自分用

自分用メモです。

設定情報
/app/config/eccube

定数
/src/Eccube/Common/Constant

ログ
/app/log
cssやjs
/html/template
画像など
/html/upload

urlとのmapping
/src/Eccube/ControllerProvider/

コントローラー リクエストはまずここに飛ぶ
/src/Eccube/Controller/

 

factory(以前のhelperに近い?)
/src/Eccube/Form/Type直下
ここにform系の情報を定義

初期値設定
プルダウン候補の設定
エラーチェックの設定

などここで行う

 

DBの設定はここ
/src/Eccube/Doctrime

DBを直接いじるのはここ基本的にはここを中継してデータベース処理を行う
/src/Eccube/Repository

基本的にはエンティティマネージャーを格納し処理を行う
sqlを構築してエンティティを呼び出す

業務の関心事の名詞
/src/Eccube/Entity

決してテーブルとイコールではない。

基本は業務の関心事単位なのでテーブルにないEntityもある 例カート、カート明細など

業務で出てくる名詞は基本ここにすべて集まっていると考えたほうがよい。

 

サービスのマッピング
/src/Eccube/ServiceProvider

サービス(Csvのimport,exportやCart内の処理、ヘルパーに近いか)
/src/Eccube/Service

Cart内の処理
ショッピング内の処理・・

など主な業務の関心事を集めたクラス
業務のメソッドはすべてここで処理されるのが望ましい

 

基本的にテンプレートはここ
/src/Eccube/Resource/template

-PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cake3でのバッチスクリプト

以前、cakeでのバッチをこちらのエントリーで書きましたが、今回は3系でのバッチの書き方について。 といってもほとんど同じですが・・・ Contents1 ディレクトリ2 ソース ディレクトリ src …

no image

xdebugに関して

PHPでお手軽にできるdebugツールとしてxdebugを。 Contents1 利点2 インストール3 参考リンク 利点 var_dumpの結果が非常に見やすい(単純ですがこれが一番大きい理由です。 …

no image

PHPでの日付関数の扱い方

このブログの投稿数ももう少しで150近くになりました。 で、9割以上がJavaなんですが、私はPHPのスクールを運営しています(笑) ということでPHPのスキルを忘れてはいけないということで、今日はち …

no image

laravel Mix

Contents1 laravel Mix2 インストール laravel Mix 実務でlessを使っていて便利なのですが、コンパイルをatomのプラグインで行っていました。 ※保存されると自動的に …

no image

コード静的解析ツールを使った際の気づきなど

最近のプロジェクトでコード静的解析ツール(phpcs,phpmd)を使った際の気づきなど コードを書きながら常時エディタがチェックするタイプのものでないとまず無理(保存するたびでも無理だし、コミット時 …