skillup

技術ブログ

PHP サーバー・ネットワーク

composer経由でのpearライブラリのインストール

投稿日:

2018年7月現在、PHPのライブラリはほとんどComposer経由でインストールできるかと思いますが、稀にComposerに対応していないものもあり、その場合、pearから取得してくる必要があります。

せっかくならcomposerでインストールできないものかと考え、調査。

結論から言うと下記のように書いてcomposer installでOKでした。

あとは読み込みたいプログラム側でrequire ‘vendor/autoload.php’を使えばOKです。

注意点としては下記のような感じです。

  • httpsではないリポジトリを読み込もうとすると、エラーが出るためsercure-http:falseが必要。
  • 任意のリポジトリから読み込むためにrepositoriesの記述が必要
  • pearのライブラリ名を間違えないように・・・pear本家で調べるべし。

参考リンク

Composerを使ってPEARのライブラリをインストールする

-PHP, サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

vagrant share

実はvagrantを使って仮想環境を一時的ではありますが、webから見ることができます。 1 まずはhttps://atlas.hashicorp.com/account/newにてアカウント登録。そ …

no image

CakePHP3 Csvプラグイン

cakePHPでのCSVダウンロードプラグインを実装 Contents1 インストール2 プログラム3 注意点4 参考 インストール composer.jsonに下記のように書いてcomposer u …

no image

PECLに関して

PHPのライブラリを入れようとするとたまに出てくるPECLに関して。 最近でもメールパーサーを入れた時に出ましたね。 [PHP]pecl,phpize,extensionという単語を見て頭痛がするあな …

no image

mb_convert_encodingに関して(文字コードの自動検出やその周辺)

以前Perlでもやりましたが、文字コードの自動検出に関して。 ちなみにcp932=SJIS-WINです。 参考リンク Perlでの動的改行コード読み込みに関して+cp932ネタ PHPの場合、mb_d …

no image

php-fpmに関して

今回はphp-fpmに関して。会社のサーバー(このブログが載っているサーバー)がこれ使ってて、メモリをやたら消費しており、設定を見直す必要があったので、リサーチ。 Contents1 php-fpmと …