skillup

技術ブログ

PHP

PHPでの画像トリミング&縮小

投稿日:

PHPにて画像のトリミング&縮小処理があったんで、メモ。

仕様は下記の通り

  • 16:9の画像(解像度:5168×2907)を高さを維持して4:3にする。つまり横長だった画像比を変えるので、両サイドを取り除く
  • 解像度自体を320×240にする。

サンプルコード

imagecopysamledの意味がなかなかわかりませんでした。

トリミング

トリミングに関しては開始点($startPointX)でコントロールします。

中央点を取った後でリサイズ後の画像の横幅の半分を引き算します。(図で書いたほうがわかりやすいかも。)

縮小

最終的なファイルの縮小サイズに関してはimagecopysampledの背景画像の幅、高さの引数だけではだめで、$canvasの値を修正しないといけません。

以外にいろいろなところで使いそうですね・・

参考リンク

http://keicode.com/cgi/php05.php

http://www.24w.jp/study_contents.php?bid=php&iid=php&sid=graphic&cid=002

http://symfoware.blog68.fc2.com/blog-entry-859.html

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravelでのテスト

Laravelを使ってUnitTestをする場合の注意点など。 Contents1 事前準備2 テストデータ作成機能3 実際のテストコード 事前準備 まずはアプリのディレクトリにあるphpunit.x …

no image

リクエストとレスポンスについて

Laravelでリクエストとレスポンスにはそれぞれ元からクラスが当てあられております。

上記のようなメソッドでリクエストパラメータ自体 …

no image

Angularでのイベント+改行+echoでのバッファサイズ変更

Contents1 Angularのイベント処理2 Angularでの改行ネタ3 echoでのバッファサイズ変換 Angularのイベント処理 Angularを使っていて楽なのはHTMLタグにインベン …

no image

WordPressでのアイキャッチ画像

このブログと並行して更新しているガチンコ塾のブログですが、アイキャッチをブログ内にいれました。 画像をいれると文章の見やすさもだいぶ変わってくると思うので、アイキャッチの入れ方についてここに書いておき …

no image

キャッシュについて(主にmemcachedを中心に)

Webサービスのパフォーマンス向上で目に見えて効果があることの一つがDBへのアクセス回数を減らすことです。 それはSQLを発行する回数を少なくするなど、普段からのプログラムの書き方ももちろん大事なので …