skillup

技術ブログ

デザイン

backgroundやbox系のプロパティ

投稿日:2017年10月9日 更新日:

cssのbackground-imageについてちょっとまとめ。urlとかrepeatとかはとりあえずぬきで

背景画像の位置 background-postion

いわゆるどの位置で画像を表記するか。

background-position :水平位置 垂直位置

background-position: right 20px auto 背景画像を右から20px 、縦に関しては自動で表記

主にリンクのアイコン的な矢印の表記などで使われる。

background-positionは指定の単位によって原点が変わる?

背景画像のサイズ background-size

値、%指定→画像の大きさを直接決めたいとき 幅・高さの順

background-size :10px 10px
background-size :50% auto

background-size :contain 背景画像全体が表示される

横幅に対して伸縮する。

background-size :cover ボックス全体に画像が表示される。

ブロック全体を覆う。

主にメインビジュアル的な要素にして使う。

リファレンス

CSS の background-size での cover、contain、auto の違い

背景画像の固定 background-attachment

scroll ページがスクロールする。いわゆる通常のプロパティ

fixed 固定 スクロールしてもかわらない。

影 box-shadow

box-shadow (inset) 縦方向 横方向 ぼかし 拡張量 色

insetをつけると内向きの陰になる

ジェネレーター

角丸 border-radius

border-radius 半径

ジェネレーター

グラデーション background linear-gradietn

background linear-gradietn 傾き 始点 終点

ジェネーレーター

ちなみにPhotoshopのツールにもCSSを作ってくれる機能があるようです。

その他、疑似要素(before,after)で画像の大きさをコントールしたい場合は以下のようにします。


:before content image のサイズを指定する

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AngularJS カスタムディレクティブ

AngularはHTMLの中にng-clickなどと書いておけばイベントを紐づけて、特定動作時にメソッドを呼び出すことができます。 これをオリジナルで自作することができます。 customer_dir …

no image

css小ネタ

実務でCSSをゴリゴリ書く機会があり、力不足を感じたので、メモを。 ライブラリlessやsassを使うとスコープを設定できるのでかなり楽 大まかな幅設定 スマホデザインの場合、幅を基本的に%で指定。p …

no image

フォーム入力のポイント

以前のエントリーにならってさらにフォーム入力のデザイン上のポイントなどを。 Contents1 選択肢は横よりも縦で2 エラーがすぐにわかる入力欄を3 会員登録ではメリットをわかりやすく4 必須項目は …

no image

固定されたナビ(ヘッドとサイド)

boostrapでサイトを作るときにヘッダーとサイドバーを固定したいときについてメモします。 Contents1 ヘッダーを固定したい場合2 サイドバーを固定したい場合3 参考リンク ヘッダーを固定し …

no image

ブラウザ上でのドラッグ&ドロップの処理

あるシステムから別のシステムにデータを移すとき、一般的にはCSVを使うことが多いかと思います。 今携わっているシステムもそうなのですが、CSVのどの項目を選ぶかを変更したいときってありますよね。 以前 …