skillup

技術ブログ

Java UI

Seleniumの値基本動作まとめ

投稿日:

以前、「Seleniumでの画面テスト」というエントリーでのテストフレームワークとして、Seleniumを紹介しました。

上記のエントリーですが、単なるインストールと基本的な起動、簡単な文字入力ぐらいしか書いてないですね。

ちょっとここで整理しておこうかと思います。

なお、HTMLの要素の取得に関してはすべてidでの取得を前提に考えています。

idの生成に関して

先述したエントリーでも書きましたが、idは親のformのid:自分のidになります。

通常のidの考え方と違うのでこの部分が注意です。

通常のテキストの取得

指定idのコンポーネントのテキストを取得したいとき

テキストボックスへの値の入力

指定idに値を入力するケース

プルダウン

指定idに値を入力するケース

注意点として、プルダウンは値ではなく、画面の表示項目です。option value=””のほうではなく単純に画面に表示されている値をセットすることになります。

参考リンク http://d.hatena.ne.jp/akihito_sado/20110901/1314879225

ラジオボタン

指定idに値を入力するケース。プルダウン同様、画面表示値をセットします。

チェックボックス

指定idのチェックボックスにチェックを入れるとき

参考リンク http://d.hatena.ne.jp/akihito_sado/20110831/1314801765

ボタンクリック

指定idのボタンをクリックするとき

ダイアログの回答

ボタンクリック後のアラートをSeleniumから聞くときの動作

参考リンク http://www.yoheim.net/blog.php?q=20111102

他にもいろいろありますが、とりあえず入力、ボタンを押す、画面のテキストを取得の最低限の動作はこれでできます。

-Java, UI
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Optionalについて その1

Streamに続いて、Java8で新搭載された機能がOptional です。 Javaではnullの処理をいちいちしなくてはいけないのがいろいろと面倒ですが、Optionalの機能をうまく使うことで可 …

no image

依存ライブラリを含むプログラムのjar化に関して

以前、jar化する場合のpomの記述方法について書いたのですが、一部記述が正しくなかったようです。 mavenでのjarファイル作成 この方法でやってもjarファイルを単独で取り出すとNoClassD …

no image

Messageプロパティの設置方法

JavaEEに限らず、エラーメッセージなどは通常、プログラムの中に書くのではなく、できればエラーメッセージファイルの中で管理するのが望ましいでしょう。 またJSF側の名称の表示なども直接xhtmlの中 …

no image

新アプリの本番環境デプロイについて

新しく作ったWEBアプリを本番配置しようとしたんですが、何度もやっているはずの処理がいざやろうとするといろいろと手間取ってしまい、1時間近くかかりました。 容量悪いなーと思いつつ、こういった行為はなる …

no image

Listの簡便な書き方

このエントリーともかぶりますが、リストにクラスを代入するときの簡便な書き方の紹介です。 名前と年齢のプロパティをもつ簡単なクラス(Hoge)をListに格納しようとします。 普通に書くと [crayo …