skillup

技術ブログ

Git サーバー・ネットワーク

追跡ブランチからローカルブランチを作る方法~ (svn→gitの移行など)

投稿日:

SVNで運用されていたプロジェクトをgitに移行する機会があったのでその時のメモなどを。

思ってたよりは楽だったかな・・・

準備

gitとsvnが入っていることは当然なんですが、git-svnというライブラリをインストールする必要があります。

といってもyumで終了です。

参考リンク

https://unoh.github.io/2010/04/14/subversiongitgit-svn.html

yumを使わない方法も一応あるようです。

参考リンク

http://d.hatena.ne.jp/kk_Ataka/20121213/1355386083

実際の移行(git svn clone)

移行したいディレクトリ直下で下記コマンドを実行すれば一気に取り込めます。

ブランチが複雑だったりするとダメらしいのですが、自分の場合はそれほど問題なくいけました。

終わった後git branch -a でみてあげればremotes/svn/~などとsvnの追跡ブランチが取り込まれているのがわかると思います。

gitのブランチの作成

これだけではgitで運用できるブランチがつくれていません。追跡ブランチからブランチを作る必要があります。

下記コマンドでブランチを作り、チェックアウトします。(/remotes/svn/hogehogeからhogehogeブランチを作るとします。)

ちなみに不要な追跡ブランチを消すのは下記コマンドです。

これでブランチが作成できたのでgitの運用ができます。

参考リンク

http://snowlong.hatenablog.com/entry/2015/03/12/212455

この状態だとまだユーザー情報を作っていないのでユーザー情報を作成してあげましょう。

この後、git add , git commit ,git pushなども正常に行えます。

移行全般に関するリンクは下記が参考になります。

参考リンク

http://qiita.com/hidekuro/items/4727715fbda8f10b6b11

 

-Git, サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

パス名パラメータの未チェック・ディレクトリトラバーサル

本日もセキュリティ関係のネタを少々。ディレクトリ・トラバーサルという攻撃です。 Contents1 ディレクトリ・トラバーサルとは?2 被害3 対策4 参考リンク ディレクトリ・トラバーサルとは? g …

no image

HTTPヘッダ・インジェクション

Contents1 HTTPヘッダ・インジェクションとは?2 被害(ほぼクロスサイト・スクリプティング攻撃による脅威と同じ脅威)3 対策 HTTPヘッダ・インジェクションとは? 通常Webでサイトにア …

no image

障害調査フロー

実務でサーバーの障害が発生した時のフローなどをメモしおこうかと。 行ってしまうと「ログに始まり、ログにおわる」といった感じでしょうか。 サーバーエンジニアの方の作業をみてたんですが、基本的にはプログラ …

no image

locationディレクティブについて

nginxを実務で使うときに重要になってくるlocationディレクティブについて。 ここでは実際のlocationディレクトリとマッチするURLのパターンを見ていきたいと思います。 Contents …

no image

vimの設定に関して

今の開発ではほとんどeclipseを使っていますが、プログラミングをやり始めてから2年ぐらいはずっとgvim(vimのGUI版)でした。 別にこだわりがあったわけではないんですけどね。 最初にならった …