skillup

技術ブログ

JavaScript PHP

Angularでのイベント+改行+echoでのバッファサイズ変更

投稿日:

Angularのイベント処理

Angularを使っていて楽なのはHTMLタグにインベントリスナーに登録する行為ではないでしょうか。

なんらかのイベントをトリガーとしてメソッドを呼ぶ行為ですね。

例えばあるボタンをクリックしたときにalert(“test”)とメッセージを出したいという場合下記のように書けばOKです。

HTML側

JavaScript側

http://www.buildinsider.net/web/angularjstips/0008

Angularでの改行ネタ

HTMLでテキストエリアなど改行を出力したいときのネタについて。

データベースには通常\nで改行を登録していると思います。これをHTMLで出力して、うまく改行させたいときは多いかと思います。

<br>タグに置換すればいいのかといえばそう単純でもありません。その場合、推奨ではないですが、下記のような方法をとると比較的楽になります。

http://qiita.com/taiyoslime/items/3f1dccf96101155ffd4e

echoでのバッファサイズ変換

Cakeでjsonをechoで吐き出すときにある程度サイズが大きいと、下記のようなバッファリングのエラーがでます。

おそらくバッファサイズに入りきらないうちに出力されているものと思われます。そのため、その場合、下記のようにphp.iniの情報を変更すればOKです。

http://ips.nekotype.com/3771/

追記

どうやらHTMLヘッダを正確に定義するのが正しい方法のようです(多分)。

CakePHPでは下記のように書くことでこれを修正できるようです。

 

http://www.aipacommander.com/entry/2016/12/13/120641

-JavaScript, PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPでのデバッグ

基本的なことですが、PHPのdebugについておさらいを。 Contents1 一般的なデバッグツール1.1 var_dump1.2 xdebug1.3 フレームワークのdebugツール1.4 dd1 …

no image

cakePHPでのバッチスクリプト

cakeでバッチのプログラムを書く機会があったのでメモします。 まあ、バッチだったらcakeでなくてもいいのですが、やはりcakeのModelをいろいろと使えると便利ですので・・ まずファイルパスです …

no image

phpの時分秒+cakePHPのupdate

ちょっと小ネタ集になります。 Contents1 PHPで秒→時分秒変換2 cakePHPでのupdate PHPで秒→時分秒変換 PHPで秒数から時分秒に変換するプログラムです。 汎用的かなと思った …

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 http:/ …

no image

nginxをいれているサーバーでのPHP停止

ちょっとトラブル対応的なネタです。 先日、PHPで書かれているシステムが突然使用できなくなるという連絡があるお客様からありました。 原因としてはカゴヤのサーバー再起動により、php-fpmが起動してい …