skillup

技術ブログ

JavaScript PHP

Angularでのイベント+改行+echoでのバッファサイズ変更

投稿日:

Angularのイベント処理

Angularを使っていて楽なのはHTMLタグにインベントリスナーに登録する行為ではないでしょうか。

なんらかのイベントをトリガーとしてメソッドを呼ぶ行為ですね。

例えばあるボタンをクリックしたときにalert(“test”)とメッセージを出したいという場合下記のように書けばOKです。

HTML側

JavaScript側

http://www.buildinsider.net/web/angularjstips/0008

Angularでの改行ネタ

HTMLでテキストエリアなど改行を出力したいときのネタについて。

データベースには通常\nで改行を登録していると思います。これをHTMLで出力して、うまく改行させたいときは多いかと思います。

<br>タグに置換すればいいのかといえばそう単純でもありません。その場合、推奨ではないですが、下記のような方法をとると比較的楽になります。

http://qiita.com/taiyoslime/items/3f1dccf96101155ffd4e

echoでのバッファサイズ変換

Cakeでjsonをechoで吐き出すときにある程度サイズが大きいと、下記のようなバッファリングのエラーがでます。

おそらくバッファサイズに入りきらないうちに出力されているものと思われます。そのため、その場合、下記のようにphp.iniの情報を変更すればOKです。

http://ips.nekotype.com/3771/

追記

どうやらHTMLヘッダを正確に定義するのが正しい方法のようです(多分)。

CakePHPでは下記のように書くことでこれを修正できるようです。

 

http://www.aipacommander.com/entry/2016/12/13/120641

-JavaScript, PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravelでのアプリ間のログイン連携

実務でLaravelで複数のアプリを作成し、アプリ同士でログイン連携をさせるという機能が実務であったため、メモします。 例えばhttp://example.comという売上管理のアプリでログイン認証を …

no image

PHPでの画像ダウンロード

PHPで画像ダウンロードをさせる処理があったのでちょっとメモ。 CSVのダウンロードなどと同じように基本的にはHTTPリクエストの応答メッセージをいじるようです。 書こうと思ったのですが、ほぼリンクの …

no image

cakeでのUtilityメソッド

cakeではControllerから呼ぶメソッドはComponent,ModelはBehavior、ViewはHelperに記述するのが一般的です。 ところが、プログラムを書いているとUtility系 …

no image

PHPでのログ出力 PHP monolog

PHPでデバッグするときは、画面上にvar_dumpで情報を見ていたのですが、これができない場面ではログへの出力を行うことになります。 いままではフレームワークに標準でついてたんですが、これを機に一般 …

no image

PHPのオートローディング

大規模開発では扱うファイルが増えるため、必要なクラスの読み込みが煩雑になるケースが多いです。 Contents1 従来のPHPのファイルのロード2 オートローディングとは3 サンプルソース4 メモ5 …