skillup

技術ブログ

Database PHP

cakePHPでのマイグレーション

投稿日:

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。

そういったテーブルの構造を管理する手法の1つに「マイグレーション」というものがあります。

まだ学習段階ですが、データベースのバージョン管理のようなものかなという気がします。

cakePHPで今回そのマイグレーションに取り組んだのでメモをしておきます。

状況としてすでにリモートのサーバーにソースとDBがあり、ローカルのDBの変更を反映させたい状況だとします。

インストール

プロジェクトフォルダ直下(app)で

と入力。

Cake Migration Shell
—————————————————————
No migrations available.

と表示されればOKです。

マイグレーションの作成

最初はまだデータベースの履歴自体を登録していないので、その登録作業を行います。

YesNo型式でいろいろ聞かれるが全てYesでOK

Please enter the descriptive name of the migration to generate:

と聞かれるが、これはマイグレーション(1つの履歴情報)のファイル名を聞かれています。

ここで入力してあげると新しいファイルがConfig/Migration直下に作成されてます。

マイグレーションの見方

と入力してあげるとバージョン名がでる。

またスキーマ(ファイル情報を格納しておくようなファイル?)の更新も合わせて行う

Welcome to CakePHP v2.5.0 Console
—————————————————————
App : app
Path: ……\app\
—————————————————————
Cake Schema Shell
—————————————————————
Generating Schema…
Schema file: schema.php generate

のようなメッセージが出力されます。

Config/Schemaの下にschema.phpというファイルが存在しています。

リモートサーバーへの反映

リモートサーバーにログインし、

と入力。

先ほど登録したマイグレーションの履歴情報が出力され、一番最後に下記のようなメッセージがでます。

Please choose which version you want to migrate to. [q]uit or [c]lean.

ここで番号を入力してあげればOK

ちなみに今のデータベースのバージョン情報を見たい場合は

で見れます。ここでデータベースのバージョンが上がっていればOKです。

まだわからないことが山ほどありますが、とりあえず最初はこんなもんで。

参考リンク

http://qiita.com/sotarok/items/0d525e568a6088f6f6bb

http://www.ryuzee.com/contents/blog/6108

http://www.sssg.org/blogs/hiro345/archives/15888.html

http://www.nyagosu.com/blog/cakephp-2-4-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/

-Database, PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ループ処理+switch

PHPでちょっと小ネタ foreachやwhileのようなループを抜けるときにcontinueを使うんですが、その中にswitchが入っていると、switchに対してのcontinueがきいてしまって …

no image

SQL case式やウィンドウ関数の威力

プログラマには「プログラムは思った通りに動かない。書いた通りに動く。」「バグではない仕様です」なんて面白い格言がいろいろありますが、データベースの世界にも「WHERE句で条件分岐させるのは素人のやるこ …

no image

PECLに関して

PHPのライブラリを入れようとするとたまに出てくるPECLに関して。 最近でもメールパーサーを入れた時に出ましたね。 [PHP]pecl,phpize,extensionという単語を見て頭痛がするあな …

no image

データベース設計のアンチパターン リトライ+バッチ分割+バッチの再利用不可

Contents1 リトライ1.1 デメリット1.2 対策2 バッチ分割2.1 デメリット2.2 対策3 バッチ再利用不可3.1 デメリット3.2 対策 リトライ ※OLTP=オンライントランザクショ …

no image

JPAまとめ

JPAわけわかんねーと思い、触りはじめてから3か月ぐらいたちます。 いまだに細かい部分はよくわかっていないことは多いのですが、全体像というか何となくどういうものかはわかり始めてきたいのでまとめたいと思 …