skillup

技術ブログ

Database

slow-query-logについて

投稿日:

データベースを伴う部分でののチューニングですが、大きく分けると

  1. SQLを書き直す
  2. インデックスを張りなおす
  3. プログラム内部でキャッシュを有効化する
  4. 設定ファイルの修正

上記のようなかんじになるのではないかと思います。

SQLの書き直しですが、SQL自体が遅い場合とSQLの発行回数を抑えるなどの方法があげられるでしょう。

そこで大切になってくるのが遅いSQLを特定することですね。

データがあまりない場合、遅さがわからなかったりするのでそもそも遅いものを特定することが大切になってきます。

MySQLにはslow_query_logという遅いクエリを出力する機能があります。どれくらい遅いかも自分で設定できるので、

この場合設定ファイル(/etc/my.cnf)に下記のように書いてあげればOKです。

※ただログを吐くと当然その分遅くなるので、できれば開発でやったほうが良いようです。

http://kamatama41.hatenablog.com/entry/20140413/1397391313
http://qiita.com/kkyouhei/items/7dce4815061071b1c01a

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

herokuでMySQL

昨日に続き、heroku+MySQLのメモです。 herokuはディフォルトではPostgreSQLですが、アドオンを使うとMySQLも使えるようになります。 使い方ですが、herokuの管理画面でク …

no image

O/Rマッパー iciqlについて

以前、このブログでも紹介したO/Rマッパーのiciqlについて、使い方や問題点がある程度わかったので書いておきます。 Contents1 インストール2 自動生成3 注意点3.1 Date型のインポー …

no image

MySQLのメモリ設定

実務で結構サーバーをヘビーに使われるお客さんがいて、SQLが遅くなったりとしています。 なんとか対策しないといけないので、いろいろと調査をいます。 それで今回はMySQLのメモリ問題など。 MySQL …

no image

DBの基礎 テーブルとは

CSSを学習したあとはデータベースの学習などを。 参考図書:「達人に学ぶDB設計指南書」基本的にはこれを読んでいきます。が、現状よくわからないところは飛ばしていきます・・・ Contents1 テーブ …

no image

エンティティの抽出と主キー決定

主に設計に関することのメモ。 Contents1 業務フロー分析2 エンティティの抽出3 エンティティの関連付け4 主キーの抽出を行う4.1 主キーの特徴4.2 サロゲートキーのメリット4.3 サロゲ …