skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

nginxのデバッグ

投稿日:2017年4月13日 更新日:

今までいろいろと苦しめられてきた(汗)nginxのデバッグについて。

まず任意の文字や変数をログに出すことができます。

変数の出力

まず/etc/nginx/nginx.confでdebugのログフォーマットを決めます。

ここに$varという変数を埋め込むようにします。変数名はもちろんなんでもいいです。

あとは実際にaccess_logかerror_logの出力箇所でさきほどのフォーマットを選び、出力したいデータを$varにセットします。

http://qiita.com/cyclon2joker/items/c55eeb4bec9782f31264

rewriteデバッグ

こちらaccess_logかerror_logのログレベルをdebugかnoticeにしておけば具体的にどのパターンに合致しているのかを出力してくれます。

http://server-setting.info/centos/nginx-rewrite-debug.html

これで大分設定が楽になりそうです。

小ネタ

nginxのif構文ですがifと()、{}の間はそれぞれスペースが入っていないと構文エラーになります

また文字列であっても'(クオート)でくくったりはしなくてOKです。

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

inotifyによる検知

以前、pynotifyというpythonの検知プログラムを書きましたが、元々はinotifyというLinux上のパッケージのライブラリが元になっています。 以前調べたリンク 監視検知処理に関して 実務 …

no image

docker上でミニサービスを起動させるまで

dockerで何とかホストOS上でサービスを起動させるところまでは終了。 Contents1 やったこと2 苦戦したこと やったこと CentOSのイメージを取得 [crayon-5d5e070cee …

no image

クリックジャッキング

Contents1 クリックジャッキングとは?2 被害3 対策 クリックジャッキングとは? 悪意のあるサイトの特定上の場所をクリックさせ、誤操作をさせ、意図しない機能を実行させられる可能性があります。 …

no image

chefのインストール

以前からずっと課題になっていたchefのインストールについてです。 まだ全然わかっていませんが、なんとかvagrantからのインストールをすることができましたのでメモします。 chefでの環境構築とい …

no image

シェル基礎2

シェルコマンド使い始めて数年たちますが、いまだに知らないことはおおいですし、早く知っとけばよかった的なこともたくさんあります。 そんな小ネタ集を alias よく使うコマンドを別名で登録することができ …